未来デザインコース

お問い合わせ
電話番号

未来デザインコース

次世代型キャリア教育

「正解のない時代」に求められる 自分が選んだ道を正解にする力

時代の流れと共に既存の教育のスタイルも変化しております。

2021年以降の新入試では、暗記したものを答える力ではなく「自分の考えを組み立て、表現する力」が求められます。

「与えられた答え」や「知識の詰め込み」ではなく、新しい課題に直面したときに「自分の答え」を見つける経験、自分で方向性を決める経験をファニースクールでは学べるスキームを用意しております。

 

どんな時代でも生き抜ける力をつけるために

社会に出てから正解のない問題に直面した時に「どうしたら正解ですか?」ではなく、「どうやって乗り越えようか」と自分で答えをつくる姿勢を育てます。

これからの時代に社会がお子様に求める「能動性」

「指示されたことをそのままする」という役目はAI/ロボットに任せ、お子様は「新しい課題に直面しながら、自分の体と知性とコミュニケーション能力を活かし、互いに力を合わせて生き抜いていく」という、人にしかできない役割が求められます。

自分の可能性を理解しているかどうかで「能動性」が変わる

「今日はなにやらされるのかな…」ではなく「今日はなにをやってやろうかな」と挑戦する姿勢を作るには

「自分の答え」を見つける経験

自分で方向性を決める経験

新しいアイディアを出し、認められる経験

他者の案を認め、受け入れる経験

他者にフィードバックを与える経験

自分がフィードバックを受ける経験

人前で発表し、自信を持つ経験

…など、これらの経験が自分で答えを作る姿勢を育てます。

学習プロセス

01:導入の問い

テキストの解答は全て記述式。自分の未来や世の中の課題をテーマに「正解のない問」に対して自分で考え、答えをつくりあげていきます。

02:プロジェクト立案

未来・海外・他者視点とステージを変えながら、様々な価値をゼロから生むプロジェクトを組み立てます。

03:発表・肯定的なフィードバック

プロジェクトを自分の言葉で発表し、プレゼンテーション力を高めます。

また、他者から肯定的なフィードバックを受ける事で、自分で答えを作ることに対しての自信を養います。

04:生徒の成長を可視化

14のカテゴリに分かれた52の問をワークの事前事後に行い、生徒の成長を可視化します。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。